カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:音楽( 6 )

表現できない大きなもの

f0017686_22412797.jpg


MUSEの第4作目のアルバム
「BLACK_HOLES_AND_REVELATIONS」を購入しました。

一肌触れただけではわからない広大な世界、経験したことのない未知の世界、そんなアルバムです。

MUSEが得意とするシンフォニックサウンドが薄れロックが強調されているように最初は感じました。
つまり彼ら特有の個性が薄れてしまったのではないか…
でも耳をこらして聴いてみると次第に進化したMUSE本来の個性に包み込まれていることに気付きました。
ブラックホールという未知の世界へ自ら飛び込むことで見事に音楽の新境地を築き上げています。

一見、人間離れした世界観の中にも愛情(2曲目)、恐怖(8曲目)といった人間味あふれる感情をうまく表現しています。
6曲目では、どんなにつらいことがあろうとも前進することを決してやめないという強い意志を持つことを教えられました。

とにかく、とてもすばらしいアルバムです。
[PR]
by mk-sunshine | 2006-06-29 22:22 | 音楽

Songbook The Singles Volume 1

f0017686_2250562.jpg


去年の夏に美容室で聴いていらいずっと欲しかったアルバムを買いました。

SUPER FURRY ANIMALS (以降SFA)はデビューがoasisよりも早いようです。その音楽性はジャンルとしてくくることができないくらい、多枝にわたります。

まさに音楽のサファリパークや~!!

シングルスということでデビュー当時から近年までの作品を一通り聴くことができます。
このアルバム、曲順とおりに聴くとまさにサファリパークといった印象をもろにうける気がします。
しかし、CD付属のレビューをもとにリリース順に並べ替えて聴いてみると、その印象はがらっとかわります。
19,13,1,20,7,21,8,17,9,15,10,3,6,11,14,4,12,2,16,18,5,の順

デビュー当時はシンプル目だった曲調が年をかさねるごとに、さまざまな要素を取り入れどくとくの世界観へ向かっているような感じがしました。SFAの進化を体感することができるのです。
SFAを聴くのはこのアルバムが初めてのくせに何を偉そうな事言ってんだって感じですが、ほんと聴き方によっていろんな楽しみ方があります。すべてのCDアルバムに関して言えることですが…

当分の間はこのアルバム1枚でもすごせそうです。

つうかフジロック出演ってかーー!!
この記事書いてる途中にき知りました!
サマソニだけにしようと思ってましたが、これはフジも行くしかねえ!
[PR]
by mk-sunshine | 2006-04-06 19:00 | 音楽

鳥肌もんだわ~

ついに出てた~二年待った!
行けばよかったとどれだけ後悔したことか。

MUSEの「ABSOLUTION TOUR」DVD買っちまいました~!

3作目にして最高のアルバム「ABSOLUTION」を網羅したファン待望のDVDなのですよ。

余計なことは
f0017686_0444866.jpg
いうことね~
ジャケットを手に取っただけで鳥肌が全身に立ったのははじめてだ~
[PR]
by mk-sunshine | 2006-03-27 00:30 | 音楽

青い暖かな瞳

今週のAERAの表紙はなんとoasisのノエル・ギャラガー!!
思わず購入してしまいました。
こんな笑顔ができるのは兄貴だけだぜ~!
f0017686_2351689.jpg
記事は1ページ分しかないものの、何故ライブ8に出演しなかったの問いに対する言葉に心うたれました。
[PR]
by mk-sunshine | 2006-03-01 23:51 | 音楽

シーザーズ最高

iPodのCMでお馴染みのCAESARSのライブに行ってきました。

場所は渋谷のCLUB QUATTRO。けっこう狭いライブハウスでした。
最初は真ん中ら辺で見ようと思ってたのですが、ちょうど一番左の最前列があいていたのでそこに陣取り彼らの登場を待ちました。

そして彼らが遂に登場!最初はSort It Outから。
一番乗りで出てきたのはシーザー(vo)、これまたクールでした。ジャック(g)が一番はしゃいでいました。ファンサービスもたえず行っていました。アフロヘアにベージュのジャケットとマフラーがかっこよかったっす。ニノ(d)もノリノリで最後はジャックに逆さにされて持ち上げられていました。デビッド(b)はリズミカルに動きながらも落ち着いてプレーしていました。キーボードの方はバンドのメンバーではないようです(メンバーは前者4人)が終始オーディエンスをリードしてくれていました。
有名なJerk It Outももちろんプレーしましたが、他の曲もかなり素敵なのが彼らの魅力的なところですマジで。
シーザー(vo)が『これでラスト』とIt's Not the Fall That Hurts。
一度退場した後、アンコールにSpirit。

退場前にジャック(g)がステージから降りてきてくれたので体に触れることができました。ジャケットがとてもカホカしていました!
最後になんと私と目を合わせてハイタッチしてくれました!!
もうそんなんしたらテンション上がりまくりすぎて覚えていたセットリストがぶっ飛んでしまいました。最前列にいてマジよかった~!

彼らが退場した後も私と会場の熱気はおさまらずアンコールならぬシーザーズコール!でもさすがに三度登場はないかと思わせるMCの終了アナウンスが…とその直後にアナウンス無視でまたまたステージに戻ってきてくれました!もう最っ高です!ジャック(g)が『いつまでも終わんねー』みたいなことを言ってました。ほんとにありがたい、感謝感激です!
最後はYou Don't Mean A Thing To Meで閉めくくり。

いやー私のライブ人生でベスト1・2に入るほど最高でした。CAESARSありがとうっ!また必ず日本に来て下さい!!!

ほとんど忘れたけど以下がセットリスト
(誰か知ってる人教えて~!)

SETLIST:CAESARS 2005/12/08 in 渋谷CLUB QUATTRO

01. Sort It Out
02. May The Rain
03. We Got To Leave
04. Only You
05. I'm Gonna Kick You Out
06. Paper Tigers
07. Spill Your Guts
08. My Heart Is Breaking Down
09. Punkrocker
10. Jerk It Out
11. Throwaway
12. Over Fore It Started
13. Soul Chaser
14. It's Not The Fall That Hurts

Encore
15. Spirit
16. You Don't Mean A Thing To Me
[PR]
by mk-sunshine | 2005-12-08 19:00 | 音楽

oasis日本ツアー最終日

f0017686_0113974.jpg


oasis日本ツアー最終日に行ってきました!
仙台から私のoasis師匠の佐藤夫婦(夫)さんと
一緒に行ったので興奮にさらに拍車がかかりました。
私たちの席はアリーナCの前の方でMC席に近いところでした。
MC席の機材をチラッと見に行ったら、その日のセットリストが
おいてありました!アッチャー本番前に見てしまった!
今夜はMasterplanか。

kasabianのClub footが流れた後にとうとう開演しました。
リアムは白いジャケット、ノエルは紺のデニムを着ていました。
アンディのグラサンが渋かったです。
やっぱ生オアシスは最高です!来年も来て欲しいです。

SETLIST:oasis 2005/11/21 in yoyogi 

01. Fuckin' In the Bushes(intro)
02. Turn Up The Sun
03. Lyla
04. Bring It On Down
05. Morning Glory
06. Cigarettes & Alcohol
07. The Importance Of Being Idle
08. The Masterplan
09. Songbird
10. A Bell Will Ring
11. Acquiesce
12. Live Forever
13. Mucky Fingers
14. Wonderwall
15. Champagne Supernova
16. Rock N' Roll Star

(Encore:)
17. Guess God Thinks I'm Abel
18. The Meaning Of Soul
19. Don't Look Back In Anger
20. My Generation
[PR]
by mk-sunshine | 2005-11-21 19:00 | 音楽